ネットワーク型  多点(最大100個所) 温度管理システム Multi Server



温度監視システム 
温感MULTI SERVER
温感MULTI SERVER
設定状態と現在温度棒グラフ
レイアウト表示画面
温感MULTI UNIT外観
温度センサーBOXタイプの全体写真
温感MULTI SERVER メイン画面
ステンレスプローブ形状
ハウス内温度管理
管理表印刷サンプル



温感MULTI  SERVERをインストールした画面
メイン監視画面(折れ線グラフ)
設定・棒グラフ画面
レイアウト表示画面
クリックで拡大表示します
温感MULTI SERVER と MULTI UNIT の機能
 優れた安定性高機能で抜群の低価格
UNIT側に高性能マイコンH83069 を搭載し、また測定素子にはデジタル温度センサー採用して高性能で高速 正確、安定な温度管理 を実現しました。
MULTI UNITにアドレスを設定して LAN内に設置 MULTI UNITが温度測定をして、LAN接続のパソコン側 MULTI SERVERがデーターを読み取り 表示、記録、印刷、警報を出すシステムです。
他社同等の製品と比較しても、抜群の経済性を実現できます。
 既存のLAN配線をそのまま利用できます。配線工事費が節約できます
  A) 温感MULTIサーバー と 温感MULTIユニット の接続は通常のLANケーブルが利用できます。
  B) 特殊なパーツを使用しないで 市販品の電話用分岐プラグやLAN用の延長プラグ、HUB等を利用出来るので、設置工事や保守に負担がかかりません。
  C)無線LANでワイヤレス監視が可能です。
 複数箇所を同時に測定します
 温感MULTIユニット 1台あたり、最大10個の温度センサーを接続できます。
 温感MULTIサーバー には最大10台の 温感MULTIユニットが接続できます。
 従って、1台の温感MULTIサーバーで最大100ヶ所の温度管理が可能です。
 100ヶ所以上の温度管理が必要なときは、温感MULTIサーバーを複数台にすることで可能です。
 遠く離れた箇所の測定が出来ます
 インターネット上に接続された温感MULTIユニット にアクセスできます。
 ですから、遠く離れている場所の監視が簡単に実現できます(弊社INETプラグインが必要)




 音声で警報を発報します。異常・定時報告を的確に捉え知らせます。
温度の異常を検出すると、画面に警報表示・スピーカーから合成音声で警報を発報します。
 電話回線を接続しておけば、自宅など特定の遠隔地に警報を発報することも可能です。
 A) 合成音声での警告 (一定時間毎に温度を読み上げる機能もあります) 音声警報の内容は固定文ではなく自由に編集できます。 
    MULTI SERVER は勿論、LAN内の複数のパソコン(MAX10台)で音声で警報を聞くことができます。
  B) 登録先へ電話で警告 (登録してある電話番号に自動ダイヤルします。)
  C) 画面に 警報表示 で警告
  D) オプション部品追加すると警告ランプやサイレンなどで異常を知らせする事ができます。
  E) インターネットで e-MAILを発信します(但しインターネットに接続する環境が必要)

*B、D、E は 現在オプション扱いとなります
 *A 音声機能を有効にするには 東芝製LaLaVoice2001(別売り)をインストールする必要があります。

 正確な温度測定 専用デジタル温度センサー採用 低価格を実現!!
専用の超小型センサーICを使用。 範囲−55℃〜+125℃を 少数2位 XXX.xxで測定できます
 デジタル温度センサーを採用したため、配線の長さの影響で測定誤差が発生しません。
 センサー自体でデジタル出力するため、A/Dコンバーターユニットのようなパーツも必要としません。
 センサーは\3,000程度で低価格、保守に負担がかかりません。 気温は勿論、水温、地温あらゆる測定に対応出来ます。

 簡単設定 
警報温度の設定は 上限と下限の2種 センサー毎に0.1℃単位で設定できます。これによって警報が発令されます。
 センサーの名称や 警報のメッセージなど自由に設定できます。

 24時間365日記録 後で分析・検証が出来ます
 測定・記録・制御は、10秒毎に行っています、24時間連続監視 が可能です。
過日分の温度データは日時を指定してグラフ表示出来ます。  24時間 365日 何ヵ年でもデーターの蓄積が出来ます。
 もちろん、各管理表の印刷もできます

 見やすい監視画面 刻々変化する状態をリアルタイムにモニターします
 一目で温度状態を掌握できます。
 見やすい表示で状況把握が簡単です。 折線グラフ、棒グラフ で 時間毎、センサー毎 の温度を表示します。
レイアウト表示では、温度計の設置場所でリアルに画面表示します。異常場所が点滅するので、何処が異常なのかすぐ分かります。
 詳細グラフ表示
 グラフ表示の時間 X 軸は 10秒1分10分 に随時切り替えできます。
    10秒の場合、1画面に 約 20分 1分の場合、 〃  に 約 1時間 10分の場合、 〃  に 約24時間 をそれぞれ表示できます。  
 測定範囲と表示範囲
測定範囲は、−55℃〜+125℃ まで。
 グラフ表示の温度Y軸は 5段階に随時切り替えできます。管理したい温度帯を中心に画面表示できます。
 段階は、±2℃・±5℃・±10℃・±25℃・±45℃ を切り替えられます。
 他のアプリケーションとの統合が自在、
任意の年月日の温度データーをCSV形式で出力(間隔は10秒、1分毎、10分毎)する機能--->これによりエクセルなどに簡単に読み込みができます。
 CSV出力を他のアプリからコントロールできるようコマンドラインCSV変換ソフトを提供
 定期的に温度データーをファイルに出力(間隔は1分、5分)する機能--->これによりVBやAccessなどでリアルタイムに且つ自由に温度データーの利用が可能です。
 測定現場での温度表示 (Multi Sever Uで対応)(OPTION)
パソコン側だけでなく、温度計近くのMULTI UNITで各温度を表示することができます。
 バックライト付LCD採用で明るい画面、現場での温度確認が容易にできます。
 湿度表示(OPTION)
湿度監視としても対応可能です
この機能は現在オプション(別途料金扱い)となります
 無線で警報メッセージ送信(OPTION)
>>> ワイヤレス >>>

 FM発信器との組み合わせで、警報や温度情報を離れた場所からFMラジオを使用して聞く事が出来ます。
 簡単な操作、万全のトラブル対策  
 操作は簡単、専門知識不要です。スイッチONで自動運転を開始します。
 自己チェック機能搭載により、各温度センサー毎に異常報告されるので安心です。
 LAN回線の異常検出機能 自動復帰機能、再接続機能等、トラブルに対する対策も万全です。


 この商品のカタログ・パンフレットは準備しておりません。ご了承ください。
 この商品の取付工事は承っておりません マニュアルに従って自己責任にて利用いただきますようお願いいたします。
またこの商品を使用することによって生じたあらゆる損失・損害等について 弊社で責任を持ちかねます。 あくまで自己責任にてご利用下さい。

 当本体ユニットの保証期間は購入日から6ヶ月です。 但し乱暴な扱い方(特にコネクタ)、水がかかる等の環境的で破損した場合等は保証の対象外となります。

 センサーについては保証期間はありません 到着後直ちに動作確認して下さい 取付後の初期不良については交換対応します

 ご購入の際は上記を了承いただいた上ご注文下さい。 お見積もりご注文等、詳しくはお問い合わせください。




温感シリーズの 主な導入企業(順不同、敬称略)
白雪とうふ(宮城)、 松島水族館(宮城)、 東亜熱研(株)(山形)、 原田麹味噌(山形)、 タツミ産業(東京都)、灰NPフォットマーケーテングMD部(東京都)、

 大阪三菱ふそう自動車(大阪) 、 科学情報システムズ(神奈川)、 潟~ヤジマ(群馬)、 東邦大学消費生活協同組合(千葉)、 楠(京都 )、
  
 阿南工業高校(徳島)、 泣qルズ[いいゆ](宮城)、 潟ートク(鳥取)、  太斉電業(宮城)、 セイコーシステムインジニアリング(北海道),  

戻る
戻る