家庭用  離床転倒防止・離床監視・徘徊監視
e-eyes Personal
ベットの脇に置くだけで 危険を防止できます

目を離せない認知症患者などのいる家庭では介護者・保護者に大きな負担がかかります。
「e-eyes Personal」は秒単位で一般住宅における認知症患者の危険行動を特殊なセンサーで常時監視して、転倒や徘徊の危険を
素早くキャッチ、ワイヤレスで日本語音声警報を発令するシステムです。 他社製品に比較して 性能・価格とも優れ者です

離床の動きをいち早く感知して、音声で警報を発令する事によって 転倒の危険を未然に回避する事ができます。
徘徊による危険個所への立ち入り等の動きを感知し、警報を発令します。
介護者が作業中でも、音声での警報によって「危険状態」を知ることができます。介護者の負担軽減に貢献します。
カメラによる監視などにみられるプライパシー侵害がありません。画面を注視していなくても危険を音声で知らせるシステムです。
患者に発信器などを持たせる必要がないので、患者にも優しいシステムです。
監視目的に合わせ、感度調整が出来ます。
ワイヤレス発信装置が内蔵されていますから、介護者が家庭内の何処にいても危険情報を知ることができます。
出入口・非常口・窓・ドア等に設置すれば、不正侵入者や不正な外出の動きを感知て警報を発令します。


 専用センサーが本体に付属しています ベツト脇に置くだけで OK取付工事不要です
  ワイヤレス送信装置が標準装備していますから、警報をラジカセや携帯受信機(下右写真)で聞くことができます。
  家事や仕事中でも安心です
----- >>ワイヤレス----->>
家中何処にいても大丈夫!!
音声警報例 ベットから離床を検出しました注意してください
携帯受信装置


サイズ  170mm X 120mm X 55mm (突起部含まず)
重 量  400g     
センサー  赤外線人体微動検出センサー本体付属 
消費電力(電力使用料金)  2W 1KWh 28円として  月額 約40円 
無 線 システ  微弱電波 88〜108MHz 任意設定   受信機は一般のFMラジオで可
標準価格   e-eyes Personal ( インターネット価格) 本体 75,000円(税別)  
 携帯専用受信機 は 13,000円(税別)    詳しくはお問い合わせください


戻る
戻る